トップ  >  イベント一覧  >  「いいことあるかもしれないよ」幸せを運ぶ男 高田エージ 歌旅 2018 高田エージ、かずま、シータΘ

「いいことあるかもしれないよ」幸せを運ぶ男 高田エージ 歌旅 2018 高田エージ、かずま、シータΘ

開催日
2018-05-04
時間
開場18:00/開演19:00
ジャンル
エリア
西エリア
会場
ESQUERITA68(エスケリータ68)
静岡県浜松市西区大平台2-48-30 リサービア大平台1F
http://esquerita68.at.webry.info/
料金
予約2500円/当日3000円
(共に1ドリンク別)
主催
ESQUERITA68(エスケリータ68)
お問合せ先
053-485-9968 (14:30~20:00:店休日を除く)
URL
http://esquerita68.at.webry.info/201802/article_6.html
チケット販売

http://esquerita68.jimdo.com/ticket-mail-form/
3日以内にメール返信のない場合は、
電話053-485-9968(14:30~19:00:店休日を除く)にてご確認願います。

_img _img
このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント詳細情報

<高田エージ>
担当:ボーカル&ギター
3月3日(魚座)東京生まれ、B型
15才、ライブデビュー(新宿ACB他、都内ライブハウス)
17才、「DUO」レコードデビュー (フォーライフレコード)
1988年 SUPER BAD、シングル『ドナドナ』でデビュー。(アルファームーン)
渋谷パルコ・クアトロのオープニングキャラクター。
1997年 エージ&テツ、シングル『想い出の街』でメジャーデビュー。(東芝EMI)
2001年SUPER Goooooood!結成。シングル『そのままでいいよ』発売(ZIPPY RECORDS)
2002年 セカンドシングル「海の男のロックンロール」発売(ZIPPY RECORDS)
アルバム「SUPER Goooooood!」発売(ZIPPY RECORDS)
エージ&テツ 結成10周年記念イベント「10年旅行」(渋谷CLUB QUATTRO)
2003年 「初めてのひとり旅」
SUPER Goooooood!セカンドアルバム「Thank You JAPAN」発売(超最高RECORDS)
2005年 初のソロ・シングル「永遠」発売(M-REVO)
北海道玉光堂で週間チャート1位を獲得。
2006年 セカンド・シングル「Go!Go!Go!」発売(M-REVO)
2007年 「ひとり旅5年生」全国25ヶ所ツアー。

http://www.supergoooooood.com/news_0.html



<かずま>
2008年モーリスモリダイラ主催のアコースティックギターの全国大会「フィンガーピッキングコンテスト」でその年の最年少入賞。
その後、シンガーソングライターとして活動し、2011年にモーションブルーで行われた横浜赤レンガ倉庫100周年記念イベントのメインアクトとしてライブを行うなど、横浜を拠点に、都内や全国でライブを展開。
憂歌団の木村充揮氏や内田勘太郎氏のオープニングアクトやセッションライブをするなど勢力的に活動中。
天性のメロディーセンスに加え、透き通った伸びのある声と確実なギタースキルには定評があり多くの人々を魅了している。
またギタリストとしても、BEGINのギタリストの島袋優氏、美輪明宏氏などがプロデュースしたアーティストのサポートを担当。
メジャーで活躍中のアイドルやタレントのギター講師も務め、その活動は多岐にわたる。
2016年の7月には約5年ぶりとなるアルバム「ココから」をリリース。
ギターのみならず、他の楽器パートや打ちこみもほとんど自分で演奏し、
各曲には松任谷由実などメジャーで活躍中のアーティストの楽曲にSaxやパーカッションで参加している伊勢賢治氏や、スティービーワンダーのコーラスも務めたことのあるMog氏なども参加。ライブやインターネット通販で購入可。
内外から今後の活躍に期待されている新鋭シンガー&ギターリストである。

http://kazumacogi.net/

<シータθ>
静岡県磐田市出身女性シンガー。
2000年、上京と共に音楽活動を始め、 バンド、ヴォーカルユニット、コーラスなど、様々な形で歌い続ける。 black musicに影響を受け、クラブシンガー、クラブダンサーを経験。 外国語大学で英語や海外について学び、 改めて自己のアイデンティティーと日本を見つめ直す。
SHOKOからθ(シータ)に改名した後、音楽療法士でもあり、 映画「Shall we ダンス?」の芸術監督でもあるwatari氏の音楽療法の講演会で歌唱担当。
車椅子の歌人、山野井昌子氏と出逢い、彼女が作詞した楽曲「抱きしめて」で、 2007年11月メジャーデビュー(TV東京系アニメ「素敵探偵ラビリンス」エンディングテーマ)。
翌月12月、デビューアルバム「beginning」発売。
2010年11月発売のカヴァーアルバム 「Bossa Nova Parlor〜sweet jazz taste〜」の歌唱を全曲担当。
POPさの中に漂う不思議な落ち着きと揺らぎは、θ波(シータ波)を感じさせる。
2010年6月〜2011年8月、 新潟UXテレビにて放送されたジュエリーショップ「BROOCH」のCMソングとして、 シータθのオリジナルソング「ハイヒールステップ」が起用。
2013年、癒しの歌声と、音楽療法士との活動を経て、JMCA心理マイスターに任命される。
(関連リンク*http://www.npo-jmca.com/index.php?meister
benesseの子供用教材「ほっぷ」のオープニングテーマを担当したり、 町田謙介、堤田とも子、松田一志など、多ジャンルのアーティストのCDのコーラスアレンジを 担当するなど、Recordingの幅も多岐にわたる。
抜群の歌唱力と表現力で、関東、中部を中心に、ライブ活動、ラジオ出演、イベント出演等、 幅広く活躍中。

http://shi-ta.info/

マップ/アクセス

Event Calendar

2018年10
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Genre

pagetop