トップ  >  イベント一覧  >  島崎智子/ノグチサトシ

島崎智子/ノグチサトシ

開催日
2018-05-03
時間
開場18:00/開演19:00
ジャンル
エリア
西エリア
会場
ESQUERITA68(エスケリータ68)
静岡県浜松市西区大平台2-48-30 リサービア大平台1F
http://esquerita68.at.webry.info/
料金
予約2500円/当日3000円
(共に1ドリンク別)
主催
ESQUERITA68(エスケリータ68)
お問合せ先
053-485-9968 (14:30~20:00:店休日を除く)
URL
http://esquerita68.at.webry.info/201804/article_3.html
チケット販売

http://esquerita68.jimdo.com/ticket-mail-form/
3日以内にメール返信のない場合は、
電話053-485-9968(14:30~19:00:店休日を除く)にてご確認願います。

_img
このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント詳細情報

<島崎智子>
剛腕ストレートで放たれる、むき出しの魂。静謐に紡がれる、繊細な心模様。
愛おしいほどに切ない恋愛感情。トリッキーなほどにコミカルでユニークな笑い。
それら全てを天然自然に使い分ける島崎智子のセンスは、唯一無二と言える。
彼女はその歌の中で、男にも女にも自在に仮面を変える。
愛に恵まれない子供、恋に胸はずます乙女、精神的自立の出来ない男子、
うまく人と関われず疎まれる男、生活に疲れた妻、
アホな男を愛する女、夢に近づこうともがく人...。
彼女の歌は、人々の感情と生き様に自然と寄り添う。
そして人間の持つ不器用さへの 暖かい視線がそこにある。
島崎智子の歌は、人間の歌だ。


1976年大阪府生まれ。3歳からエレクトーンを始め、小学3年生よりアイドルのコピーバンドを結成
多重録音のカラオケを作って歌い踊り、同級生を大いに沸かす。
2000年より作詞作曲を始め、2002年5月に「こっちゃん」としてインディーズ・デビュー
2005年には「島崎智子」に改名、同年6月にMIDI Creativeレーベルより 『mebalance』で全国デビュー、東京へ拠点を移す。
2006年9月に2nd.アルバム『Good Luck』
2007年12月に3rd.アルバム『it』を 同レーベルより発表。
2008年にはMIDIレーベルへ社内移籍、同年11月4th.アルバム『姿』を
2011年4月に5th.アルバム『バカヤロー!』を発表。
2013年晩秋に(株)ミディより独立、自らが運営するみらくるレコードを設立。
2014年10月17日発売の6th.アルバム 『めいくみらくる』が独立第一作目となる。
ライブ活動においては、2007年の佐藤良成(ハンバートハンバート)との西日本ツーマン・ツアーを機に、その範囲を全国へ拡大。
繊細かつ強い歌の言葉、様々な曲調を自在に使い分けるメロディセンス、聴く者を飽きさせないアレンジメント。
突き抜けた楽曲表現は、圧倒的な存在感を持って聴く者の胸に響き、多くのミュージシャンからも支持されている。

http://8-shimasaki-8.com/



<ノグチサトシ>
2002年、大阪で単身弾き語りを始める。

2004年、地元沼津に戻りストリートやライブハウスなどで精力的に活動。

2005年、地元から活動を都内などに広げ始める。 2006年、都内でのスリーマンライブの成功など徐々に知名度を上げ始める。

2007年、地元や都内でのイベントがさらに盛り上がりを見せ始める。

2008年、下北沢で自主企画を敢行。大成功に終わる。

2009年、地元や都内だけでなく大阪や名古屋などその活動は更に広がりを見せる。

2012年、「ぼくらのささやかフェス」を立ち上げコンスタントに活動する

2013年、多数リリースしていた一発録りCD-Rデモの中からピックアップされた楽曲を ブラッシュアップして再録した1st mini album「負け犬」をTUBE DRIVE RECORDSよりドロップ!

http://noguchisatoshi.com/

マップ/アクセス

Event Calendar

2018年05
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Genre

pagetop